FC2ブログ
○○サイト,○○ビデオ,○○本,○○広告,○○メール等,あらゆるセックス素材を活用し,そこに用いられている英語表現を取り上げて,コンテクスト,発音,文法につき解説させて頂きます。






最新記事



プロフィール

NEA President

Author:NEA President
NEA塾長。大手外資系企業勤務。TOEIC960で足踏み中。留学・海外在住経験無。20カ国の外人女性と恋愛遍歴を持つ(USA,Australia,Finland,UK,Russia,Germany,Switzerland,Canada,Czech,Netherlands,Mexico,New Zealand,Taiwan,Hungary,Chili,Peru,Spain,Brazil,Malaysia, China 多数順)。
*本塾では,塾長が実際に体験した商品,ウェブサイトがアフィリエイト・プログラムによって紹介されています。掲載の商品は各リンク先で販売しております(購入に関するお問い合わせ,購入後のトラブル等に関しましては各リンク先での対応をお願いしています)。授業料程度に考えて頂ければ幸甚です。



フリーエリア



FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

英語洋画アダルト外人



FC2カウンター



最新トラックバック



月別アーカイブ



最新コメント



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



服飾品(2)ー仕事着
1年以上ぶりの更新です。
服に関する英語の第二弾になりますが,今回はいわゆる外着(下着とは違い,人の目に晒される服)を扱うことにします。服を表現する時はだいたい次のようなパターンで表現されているようです。 

【種類 in 模様/素材 with その他付加的な特徴】

例を挙げます。

Shift dress in stripe with asymmetric hem 裾が非対称の縞の箱型ドレス
Pencil dress in waffle texture with ¾ sleeves 7分袖のワッフルのスリムドレス
Halter neck pencil dress in color block with lace hem 裾がレースの色がブロック状に配置されたスリムなホルターネックドレス
Sleeveless shift dress with tie waist detail ウェストに帯がついた袖なし箱型ドレス

服を大きく3種―work clothes, formal clothes, casual clothes―に分け,順番に扱うことにしますが,work clothes(work wearまたは単にclothes for workとも)は職種によっても様々できりがありません。代表的なものを挙げておくにとどめておきましょう。

business suit  オフィス用スーツ
blazer ブレザー(patch pocketにgold buttonのあるものが多い)
dress shirt オフィス用スーツのためのシャツ(もとも下書きだったためhemが丸く長い)
tie タイ
oxfords いわゆる革紐靴
loafers ローファー
uniform 制服一般
helmet ヘルメット(頭全体を覆うもの)
hard hat 工事現場使用
bump cap とりあえず保護用の固い
tool belt 工具ベルト(いろいろな器具が装着できるもの)
hi-visibility safety vest(反射ベスト)
work pants/shirt 作業用パンツ・シャツ(生地は固く丈夫なものが多い)
steel toe boots つま先に鉄が入ったブーツ 
ventilation mask 換気用マスク(gas maskはこれの一種)
coveralls つなぎ
security pants/shirt 警備員用シャツ・パンツ(一見して分かる特徴的な生地とデザイン)
jumpsuit 降下用,あるいは防風のつなぎ
hairnet 衛生用ヘアネット
smock スモック(主に女性用のゆったりした作業用ブラウス)
chef’s hat/jacket コック用のふわふわした帽子・ゆったりしたジャケット
waist apron 前がけ
surgical scrub cap 手術用の帽子
surgical gown 手術衣(かぶりで上下分かれていないもの)
(surgical) scrubs=scrub suit 手術着・看護着(上下別))
lab coat 白衣(白くない場合もある)

このような服を着たまま事に及ぶことも往々にしてあるでしょう。また,ある特定の服やデザイン,色や模様がfetishである場合も多々あるかと思います。そのような事実や要望をしっかりお相手に伝えられないと歯がゆい思いをします。やはり人気は白衣でしょうか。





スポンサーサイト




服飾品(1)ー下着


本日より服飾品に関し勉強したいと思います。まず下着underwearから始めましょう!
このエントリーをはてなブックマークに追加

下着といっても現代では機能的側面よりもオシャレ着,さらにはプレイを楽しむためのsex clothesとなっているかと思われます。例えばあそこの部分が割れているもの(cutaway/crotchless panty)がその最たるものでしょう。

パンツ panty/panties, knickers

男性の場合(露出度の低い順で),
boxer shorts 日本でいうトランクス
boxer brief(s) いわゆるボクサータイプ(腿の部分まで少し生地があります)
trunk boxer brief(s)と違い腿の生地がほぼなく長方形に見えるもの
brief(s)  いわゆるブリーフ
bikini いわゆるビキニ(尻は辛うじて生地に包まれております)
thong  いわゆるTバック(尻はほぼ包まれておりません)
G-string いわゆる紐パン(thongの一種ですが,前以外はほぼ紐です)

スポーツ用
jockstrap どことなく褌に似た運動用サポーター

女性の場合(露出度の低い順で),
granny panty/panties, high-rise panty/panties いわゆるあられちゃんパンツ
(full rear coverageです。ちなみにgrannyとは「おばあちゃん」の意)
brief(s)  いわゆるブリーフ(full rear coverageです)
boyshorts メンズのtrunkとほぼ同型
hipster boyshortsよりlow-rise
bikini いわゆるビキニ(このあたりから前後の生地面積が少なくなり食い込んできます)
V-kini 特にフロントがいわゆるハイレグ(high-cut leg openings)なもの
ここからthongの領域に入ります。3種(露出度の低い順で)に分けてみました。
Tanga (panty), cheeky (panty), Brazilian bikini タンガ(前ビキニ後ろの露出度が低い)
G-String (panty) 横紐あり
C-string (panty)  横紐なし
  
通常pantiesとされていますが足を覆う部分が多かった昔のものと違い,現代の露出度がたかいものは足を覆う部分がなく二股と考えにくいため若者を中心にpantyとのみ呼ぶ傾向があるようです。こんなおもしろい表現もあります。

whale tail  low-riseのjeansにthongを履いた女性が屈むと見える,まるでクジラの尾のようなTバックの後ろの部分

camel toe  タイトなパンティや水着を着ると見える,まるでらくだの足先のように2股に分かれた陰部の食い込み

ブラジャー bra, brassiere

一般的なbraは前の真ん中のgoreからcupへと続き上部へstrap,横へband wingへと延びてbandへと続き,(hook and eye) fastener(鍵型がhook, もう一方をeye(let))で留められています。ちなみに乳首がポロリと見えてしまうことをnip slipと言います。

代表的な種類は
まず乳房を覆う面積で大きい順に
full-cup 乳房を全体が見えない
demi(-cup) 乳房の上が見える
plunge 乳房の谷間が丸見え

strapless  strapなし
backless  bandなし
front-closure/close 前で開閉するもの
push-up 乳房を押し上げるもの
sports  運動用のもの

というわけでbraを脱ぐ時はまずunhook(ホックをはずし),そしてunsling(吊っているところから降ろす)の順になります。

他にランジェリーとしてよく見られるものに,Baby doll ベビードール(胸から広がっています)Teddyテディ(タイトなランジェリーです),full slip(上半身から),half slip,(いわゆるpetticoat, underskirt)等があります。

こちらがG-stringです。

これがC-string。

こちらがplunge braです。

これがstrapless bra。






体の部位(13)―肌(色)



体の部位シリーズ13回目。最終回の今回は肌です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

肌 skin

肌の色 skin color
light,medium,darkに3分されます。white, yellow, blackという語は肌の色でも依然使われていますが,現実には我々の肌の色は白,黄色,黒ではありません。今ではあまり使われなくなった「人種」に関する語として使われているのです。かくいう日本人である私の肌をyellowと形容した人は今のところ誰もいません。だいたいtan(日焼けして黄褐色の)とかlight brownと言われています。日本人の多くはfairかlight brownだと思います。

light
very fair, ivory (ケルト,スカンジナビア,コーカソイド系)
fair, cream(ケルト,スカンジナビア,コーカソイド系,モンゴロイド系)

medium 
light brown, beige (モンゴロイド系,ギリシャ,ラテン系)
moderate/medium brown, olive(ギリシャ,ラテン系,アラビア,インド,ポリネシア系)

dark
dark brown, mahogany (アラビア,インド,ポリネシア系,アフリカ系)
very dark brown, ebony (アフリカ系)

*peaches-and-cream 透き通った白い柔肌

顔色 complexion

その他
freckle そばかす
mole しみ・ほくろ
我々の感覚ではシミとほくろは違うような気になりますが同じです)pimple/zit/blackhead/comedo/acne にきび(comedoは医学的,acneは病名のため不可算)
goose bumps/pimples  ぶつぶつ 鳥肌
tetter 発疹
  *humid tetter / eczema 湿疹
herpes 疱疹(ヘルペス)(発音はハーピーzに近いです)
一種のSTD: Sexually Transmitted Diseaseと考えられ,米国成人の5人に1人が感染しているんだそうです。
corn うおのめ
wart いぼ
tan 日焼け
wrinkle 皺
hicky キスマーク

肌のオシャレ
tattoo/ink 刺青 (複数形を短くtatsともいいます)
  *tramp stamp お尻の割れ目の上のtattoo, つまりlowe-back tattoo
stud/ring ピアス
日本語のピアスというのは「穴をあける行為」(piercing)の結果「そこにつけるもの」です。大概は耳に穴をあけること(eat piercing)が多いと思います(その中でも軟骨にあけることをcartilage piercing,耳たぶにあけることをlobe piercing,へその場合をbelly button piercingと言います)。そこにつけられるものははめ込み型のstudであり,輪ringであったりするわけです。ちなみにクリップ型のイアリングはclip-on earringと言います。
make-up 化粧
日本人女性の化粧は海外でも濃いことで有名ですが,それに慣れてしまっている我々には欧米女性がひどく手抜きに見えることがあります。日本人の肌は50歳代くらいまではあまり皺など目立ちませんが,白人女性など40代で老女のような方もいて稀に驚かされます。

白人が好きならおそらくシミも好きなのではないでしょうか?さらにこの季節,男心をくすぐるのはビキニの日焼けあと。これをbikini traceと言います。一緒に海に行くとき,そうでなくてもコスチュームとして楽しめます。



体の部位(12)―髪


体の部位シリーズ12回目。今回は髪質,髪型です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

髪 hair

髪質hair typeは大きく分けて4種あります。
straight 真っ直ぐ
wavy 波打った
curly 丸まった
kinky 縮れた

髪の色 hair colorは大きく分けて5種あります。
black 黒い  *raven カラスのように漆黒(E. A. Poeの詩で有名です) 
brown 茶色   *brunette 黒に近い濃い茶色
blond(e) 金髪   *platinum blonde 白に近い⇔strawberry blonde  redに近い
red 赤毛の(日本人には赤と感じられません。やや赤みのある銅copperのような色です)
gray 白髪  *white 完全なる白髪

髪型hair styleは長さによって4種あります。
skinhead
short (hair) style
medium (hair) style
long (hair) style

そこに様々なスタイルを付加することが出来ます。例えば・・・
with a braid/braids おさげの
with a bun/buns だんごに丸めた
with blue highlights 青のメッシュを入れた
with bangs softly highlighted in blonde ブロンドのメッシュが微かに入った前髪ありの
with mushroom-style back マッシュルーム刈の
with a mohawk  モヒカンつきの
with a combover バーコードありの
with spikes 髪をつんつんさせた (一本だけなら無論 a spikeになります)
parted in the middle/at one side/on the left/on the right
                  真ん中で・七三に・左側で・右側で分けた

他にも以下のようなものがあります。
corn rows コーンロー
dread locks ドレッド
pony tail ポニーテール
relaxed pony ほつれた感じのポニーテール
   *以上はput one’s hair upとも表現可能です。
side ponytail サイドポニーテール
mullet マレット(日本人には馴染みの薄い言葉ですがもともとボラを意味します。サイド短め,襟足長め)
liberty spikes (自由の女神を思わせる四方につんつんさせた髪型)

余談です。「寝癖ついてるよ」と言いたいときは,“You’ve got bed head.” や“Your hair is messy.” あるいは “Some of your hair is sticking out.”などと言います。「風だよ」と切り返すときは“The wind messed up my hair.” などと言いましょう。

アメリカ人の女性にセーラームーンに憧れて綺麗なstraight blondeの髪をお尻くらいまで伸ばしている(she wears her hair down to her waist)女性がいました。見ごたえがありました。一方,パーマをあてた(permed)curly hairもblondeには映えます。すぐに思い浮かぶのがMeg Ryanです。特に『恋人たちの予感When Harry Met Sally』における彼女は素敵でした。髪型と言い,白人女性のかわいさがすべて凝縮されていたような気がします。



体の部位(11)―顔(髭,等)


体の部位シリーズ11回目。「顔」をめぐる語彙の第五弾です。今回は髭等です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

揉上げ sideburn
揉上げというとElvisやLupin Ⅲ等,男性を思い浮かべますが,女性にも用います。

顎髭 beard
ちなみに猫等の頬髭はwhisker(通常複数),無精髭はstubbleです。無精髭のある顎ですとstubbly chin,逆に綺麗に剃られた顎ですと(clean-)shaven chinです。“I have a week’s stubble on my chin.”(顎に 一週間剃らなかった無精ひげが生えている)などと使います。 統計によると欧米の女性は無精髭のある男性(man with stubble)をより好むそうです。

山羊髭 goatee
今日本人男性の中で最もよく見られる髭です。かくいう私もこれです。顎鬚というとbeardとしか知らなかった私に,アメリカの女性が教えてくれました。なるほど,と感心したものです。

口髭 mustache

うなじ nape
和服の文化を持つ日本では唯一肌を露出する部分として性的な魅力を感じますが,あらゆる箇所を露出している現代の日本文化の下では特にこの箇所に性的興奮を覚える男性もいないでしょう。同様に欧米にもこの箇所に魅力は特に見出す人はいません。

本日は邦題『芸者─ライザと先斗町ぽんとちょうの女たち』の原書を紹介しましょう。和服からの連想です。著者のLiza Dalbyはアメリカ生まれ,外人として初めて芸者になった方です。いわゆる人類学者であり,民族誌学的研究手法として芸者研究を行ったということですが,その洞察は興味深いものがあります。